志保田進プロフィール

 

・株式会社セミリタイア・コンサルティング代表取締役
・セミリタイアコンサルタント
・日本FP協会認定ファイナンシャル・プランナー
・ラジオパーソナリティ
・心理カウンセラー

 

 

学生時代に2年間ニュージーランドにラグビー留学。のちに製造メーカーのマネージャーとして、マレーシアのクアラルンプールに数年間駐在の経験あり。

 

経済的、時間的な面などで「自分の人生を自分でコントロール出来るようになりたい」という想いから、2004年に34歳で独立を決意。

 

現在は「セミリタイアコンサルタント」「ファイナンシャル・プランナー」「ラジオパーソナリティ」を主な活動として、前向きに自分の人生を送りたい人達に向けてアドバイスをしている。

 

学生時代

 

私は中学3年生まで大阪で過ごし、卒業後は新潟県の高校に進学して寮生活を送っていました。

 

親元を離れてこれまでと全く違う環境での高校生活。

 

中学の時に「スクール・ウォーズ」という、ラグビーを題材にしたドラマに感動して高校からはラグビーを始めたんですが、充実した毎日だったのを覚えています。

 

しかしラグビーに熱中しすぎたせいか、成績は学年最下位。

 

高校1年生の時には大阪から親を呼ばれて退学寸前になりましたが、なんとか持ちこたえて無事に卒業することができました。

 

その時のエピソードはこちらに詳しく書いています

 

 

高校を卒業してからは、

 

 

「世界NO1の環境で自分がどれだけ通用するか挑戦したい!」

 

 

と思い、当時ラグビーワールドカップで優勝したばかりのラグビー王国ニュージーランドに行きました。

 

高校ではラグビーばかりして勉強をほとんどしていなかったので、よく考えたら英語を話せないのを忘れてましたが(笑)、そんなことは全く気になりません。

 

とにかく挑戦したい!!

 

という熱い想いの方が上回っていたような気がします。

 

ニュージーランドで2年間。

 

留学中は素晴らしい経験を沢山させてもらいましたが、私の人生において大きな財産となりましたし、形を変えて現在の仕事にも役立っています。

 

 

「勇気を出して一歩踏み出すことで夢は実現する」

 

 

という私の信念は、この時に培われたのかもしれません。

 

 

 

会社員時代

 

帰国してからは会社員として数年間働きましたが、そのうちの2年間はマレーシアのクアラルンプールで製造メーカーのマネージャーとして勤務。

 

マレーシアはいろんな人種が共存している多民族国家です。

 

もちろん会社のスタッフもマレー人、中国人、インド人などいろんな人種がいましたが、日本では経験できないような多様性に触れることができました。

 

 

 

34歳で独立

 

そして2004年に34歳で独立。

 

それまで会社員として一生懸命働いてきたものの、

 

 

「自分の人生を自分の意思でコントロール出来るようになりたい」

 

 

という想いが強くなったのが独立の理由です。

 

独立して最初の10年間はファイナンシャルプランナーとして個人の方に向けてお金に関するコンサルティングを。

 

そしてお金に関するテーマを中心に、全国の高校や大学などで2万人以上を対象に講演活動を行ってきました。

 

 

 

セミリタイアへの挑戦

 

ファイナンシャルプランナーの活動は充実していてやり甲斐も感じていましたし、凄く楽しかったです。

 

しかし、独立してから数年経った時に若い頃からの夢だった

 

 

「日本と海外を行ったり来たりする仕事を含めたライフスタイル」

 

 

を本気で目指してみようと思い、これまでの仕事のやり方を大幅に変えてセミリタイアを目指すことにしました。

 

きっかけはいろいろありますが、この時の経験が私の人生を大きく変えたかもしれません。

 

 

人間はいつか必ず死ぬ。

 

それなら後悔のないように、やりたいことに全力でチャレンジしよう。

 

そんな想いで日々活動を続けています。

 

 

 

 

私が提唱している「セミリタイア」とは、南の島やリゾート地で悠々自適にのんびり暮らすというものではありません。

 

だって、そんな人生すぐに飽きてしまいますから。

 

人間は社会と繋がって、自分の得意な事を活かしながら世の中に貢献していくことで生きがいを感じるものです。

 

 

好きな時に、好きな場所で、好きな人達と繋がって、自分の得意な事を活かしながら新しい価値を創り出し、そこから収入を得る。

 

その結果、「お金」「時間」「場所」「人間関係」の自由を得て、人生を自分の意思でコントロールできる状態。

 

 

自分らしさを活かしながら何か価値のあるものを創り出して、関わった人に喜んでもらえる仕事が続けられたら最高に楽しい人生だと思うんです。

 

なので、あくまでも「働く」ということが大前提。

 

ただ、その働くというのは「生活するため」ではなく「自分やまわりがもっと幸せになるため」。

 

そして働き方を工夫することで「お金」「時間」「場所」「人間関係」の自由を得られる状態を作って、自分が人生で本当にやりたいことに挑戦する。

 

私は生涯リタイアすることなく、セミリタイアという生き方を続けていくつもりです。

 

 

 

私自身は数年前からセミリタイア生活をしていますが、いまはその経験を活かしながらセミリタイアコンサルタントとして

 

 

「どのようにすればセミリタイアを実現することができるのか」

 

 

をコンサルティングしています。

 

セミリタイア実現コンサルティングの詳細はコチラ

 

 

 

 

多くの人は

 

 

「セミリタイアなんて特別な人だけの世界」

 

 

と思っているようですが、正しい考え方を持ちながら行動を積み重ねていけば誰でも実現することが出来ます。

 

 

 

 

ここ数年はたくさんのクライアントさんに

 

 

「セミリタイア生活を疑似体験してもらう」

 

 

ということで、一緒に海外生活を楽しむ体験型のサービスも提供してきました。

 

 

 

ラジオ番組

 

2011年からはFMラジオのパーソナリティもしていますが、2016年からラジオ番組の出張収録という形で

 

 

「日本国内や海外で面白い活動をしている人をインタビューする旅」

 

 

を続けています。

 

セミリタイア生活をしながら観光地を巡るだけよりも、各地でいろんな人達に出会える機会が持てて最高に充実しています。

 

 

私がラジオ番組を始めたきっかけなどはコチラの記事に詳しく書いています

 

過去にご出演して頂いたゲストさんの一覧

 

 

 

セミナー活動

 

現在は「爆発的にマイルを貯める究極の裏技セミナー」をメインに全国でセミナー活動をしていますが、安定的にマイルが貯まるとセミリタイア実現が大きく近づきます。

 

実際に私も爆発的にマイルが貯まったお陰で活動の幅が広がりましたし、多くの人達がマイルを貯めて世界に飛び出すきっかけを掴んで欲しいものです。

 

年間30万マイルも夢ではない!「爆発的にマイルを貯める究極の裏技セミナー」の詳細はコチラ

 

 

 

 

この先の人生で出会える人の数や行ける場所なんて限られているかもしれません。

 

しかし、可能な限り多くの人達に出会いたい、そしてこれまで見たことのない世界中の景色をこの目で見たい。

 

そのためには「セミリタイア」というライフスタイルを実現していないと難しいですし、こんなにエキサイティングなライフスタイルがあることを伝えていくのが私のミッションです。

 

人は誰でも自分が理想とする人生を実現できる可能性を秘めているもの。

 

もっと多くの人達がセミリタイアを実現して、自分らしい人生を楽しめるようになればいいなと思っています。

 

セミリタイア実現のヒントはコチラに詳しく書いています